Instructor

 松元香保里 まつもとかほり

1/1

詳細プロフィール

ミュージカルとひたすら向き合った20代

昭和音楽芸術学院ミュージカル科を卒業し、ミュージカル劇団ステップスに入団。
オリジナルミュージカルや芝居の舞台の他、CMやPVなどのメディアにも出演。
その後は劇団四季に入団し、「ライオンキング」など多くのミュージカルに出演。
四季在籍時、劇団内のレッスンでヨガに出会い、今までにない身体と心の解放感を感じる。
舞台出演中のコンディション維持にも効果を感じ、ヨガに取り組み始める。

誰も予想しなかった前十字靭帯という大怪我

劇団四季退団後、事故で膝の前十字靭帯完全断裂という大怪我に見舞われる。
医師からは手術せず温存する代わりに一切の運動を辞めるよう提案されるも、

もう一度元気に運動をしたい!という気持ちが勝り、靭帯再建手術を受け、1年間のリハビリを経験。

 

動作教育法「A-Yoga」との出会いで心と身体を取り戻す
様々なケアや運動療法を受ける中「A-Yoga」に出会う

身体の圧倒的な知識量に加えて、東洋のヨガの知恵が融合したレッスンでは
 

「自分の意志で身体を動かす楽しさ」
「最小の力で最大の力を発揮する身体の知恵」


などのメッセージに感銘を受け、レッスンに通ううちに

リハビリのペースも早まり、怪我以前より身体は快適になる。
姿勢改善、スタイルアップと身体面での変化はもちろん、
マインド面の変化が大きく、前向きに物事に取り組むことが出来るようになる。

 

A-Yogaインストラクターの道へ

身体の動きを通して人生が好転することを強く感じ
A-Yogaインストラクターになることを決意。

大手ホットヨガスタジオのインストラクターとして月約40本/年間約500本のレッスン経験を積んだ後、
フリーインストラクターとして4カ所の施設と契約し、月に約50本/年間約600本のレッスンを提供。
様々な年代、体型・体力・お悩みに応じてレッスン内容を組み立て、楽しみながら快適な身体を目指すヨガを提供。

繊細な女性の身体と心を健康へと導きたい

また、心や思考が体に反映する身体心理学にも興味を持ち、

身体・心・精神を繋ぐ「BodyTalk」の資格を取得(CBP)

現在はStudio HAUORAを拠点とし、「快適な身体と柔軟な心」を目指し

ヨガとボディトークを通して、​その人らしくありのままで輝けるお手伝いをさせていただいてます。

自分の身体の声を聴き、大切にケアすると、身体は必ず答えてくれます。

日々の生活の質が向上し、将来は明るいものになる、と自分自身の経験から強く思います。

まずは一歩を踏み出してみませんか?

今より、より良い身体と心を目指して、全力でサポートいたします。

《保有資格》 

・A-Yoga認定インストラクター

・米国IBA認定BodyTalk施術士(CBP)

《受講セミナー》

・解剖学・ヨガ関連

kukuna body「Anatomy for Real Life」

「怪我から学ぶ解剖学」他多数

 

・BodyTalk

マインドスケープ

意識の原理

1/1

身体とこころを快適に しなやかな身体つくりを目指します

 

ミュージカルの舞台で10年程活動後、膝の前十字靭帯を完全断裂する。

手術とリハビリを経験する中で、「A-yoga」に出会う。

レッスンを受けるごとに、身体が整い楽になり、身体の声を聞くことの大切さを感じました。

身体の声を聞いて、正しく動かすことは、身体とこころにとって一番のお薬です。

肩こりや腰痛などの不調や機能改善など、予防と改善、どちらにも効果が期待できます

身体が変われば、こころも変わり、習慣や思考にも変化がでます。

忙しい日々の中に、自分の身体と対話するヨガの時間をもってみませんか。